9月8日譲渡会【迷子や譲渡会お知らせ】はココをクリック。

シェルターの新人くん

DSC_0734

DSC_0717

DSC_0738

rps20170209_133052

DSC_0728

2017年1月31日、周南市新清光台の民家前に朝座っていた所を保護され、周南健康福祉センターに収容されていました。

2月2日に負傷猫のごろちゃんを引き出しに行った際、同じく負傷している犬がいると聞き、引き出しました。

両後ろ足をケガしていました。
犬同士のケンカか?他にも噛まれたような歯の跡がありました。
また、放浪したのか?とても痩せています。
毎日の投薬と消毒、そしてたっぷりのご飯を食べて、快方に向かっています。

『ホクトくん』と、命名しました。

ホクトくん、垂れ耳でビーグルMixのような風貌。
猟犬のように、吠え声も太くて大きいです。
人懐っこくて、陽気で、食欲旺盛!
治療中もおとなしくて我慢強い子です。

犬が大好きで遊びたそうにしていますが、足が良くなりカラーが外れるまでは遊びも我慢です。

良くなったら、散歩とドッグランでたくさん遊ぼうね。