迷子情報・譲渡会【お知らせ】はココをクリック。1月27日譲渡会開催。

猫多頭飼育レスキュー経過報告⑥

日頃よりケダマの会の活動にご理解ご協力ご支援下さり、誠に有難うございます。
猫の多頭飼育レスキューのその後についてご報告させて頂きます。

お陰様で猫全頭の不妊手術を受ける事ができました。

先月までのご報告以降に去勢手術したのは

*カープくん

*ツグくん

また6月に入り、雄3匹の去勢手術を施しまして、雄雌全頭の不妊手術が終了しました。
皆様のご協力ご支援のお陰です。改めて御礼申し上げます。

不妊手術が終わり、これ以上の繁殖の心配がなくなり一段落しました。が、皮膚炎や脱毛、また抜歯など、継続して要治療の猫がいますので、引き続き治療、お世話をしています。

*よいこちゃん➡口内が腫れ、出血、壊死等がありましたので抜歯しました。

*ゴローくん➡首に酷い炎症があり投薬していますが、治療が長引いています。

*やよいちゃん➡顔の右半分に炎症があり、一度良くなったのですが、再発し治療中です。

飼養者の自宅訪問も続けています。
先日は猫の健康チェックも兼ねて部屋の清掃に行きました。
トイレの認識がなかったのですが、トイレを設置して排泄できる子がでてきました。

ほとんどの子は触れますし個性豊かで可愛い子ばかりです。
ホームページにてご家族募集の詳細を掲載しております。1匹でも温かいご家庭に迎えられるよう、願っています。

遅くなりましたが、5月の収支報告をさせて頂きます。

◎収入の部
前月繰越し 182,500円
5月ご支援金 15,000円

◎支出の部
医療費 165,900円
(不妊手術及び治療費)

◎次月繰越し 31,600円

繰越し分につきましては、6月に入り施した去勢手術費用、継続治療費に充てさせていただきます。
詳細はまた来月ご報告させて頂きます。

飼養者の自宅に初めて訪問したとき、どうしたらこの子達を救うことができるか…不安だけしかありませんでした。
ですが、皆様のご協力ご支援のお陰で、あの悪環境にいた猫達に救いの手を差し伸べることができました。
まだまだ改善点もありますが、飼養者への指導を継続していきます。

これからも、引き続き温かく見守って下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。