10月20日周南市譲渡会【迷子や譲渡会お知らせ】はココをクリック。

子猿のその後の様子

img_0_m

先日お知らせ致しました子猿のその後の様子がブログに掲載されております。
以下転載致します。

********************

先日お知らせしたお猿さんは、一旦我が家で預かってゆっくりと引き取り先を探す事になりました。
初めは怯えて直ぐに物陰に隠れようとしていましたが、今は少し慣れて
直接手から食べ物を受け取ってくれるようになりました。
好きな食べ物はブドウやりんご、プチトマトで、お腹が空くと「ヒューイ、ヒューイ」と鳴いて催促をします。
今の大きさは猫位なので、このまま大きくならなければ飼いやすいのに…
と思います。

早速役所に届け出をしようと思い問い合わせた所、次の2つの物が必要との事でした。
① 登録料17000円(5年分)
② 飼育状況のわかる写真
お猿さんの小屋は、知り合いの人のご好意で建てて頂ける事になっているのですが、忙しい方なのでいつになるか判りません。
今は捕獲器に入れたままにしているので、出来るだけ早く作って欲しいのですが、ご好意に甘えているのであまり無理も言えません。

とりあえず猫用の3段ゲージのような物があればと思うのですが、脱走防止の為プラスック製の丈夫なもでないとと考えると費用の問題があります。登録料の事も考えると頭の痛い所です。

犬猫を助けるのも大変ですが野生の動物を助けるのはもっと大変だとつくづく思いましたが、これも勉強だと思って頑張るしかないですね。

**************

以上です。

地域で捕獲したものの、個人のお宅で世話をしていらっしゃいます。

ご支援いただける方がいらっしゃいましたら、

ブログ『ど田舎村のわんにゃんハウス』  
http://blogs.yahoo.co.jp/buchineko962

もしくは下記までご連絡を宜しくお願い致します。

引き続き子猿の引き取り先を探していらっしゃいます。お問い合わせも下記までご連絡を宜しくお願い致します。

★連絡先 ケダマの会

携帯 : 090-7979-8914

E-mail : 1122sn@gmail.com