2023年の通販可能カレンダー発売中!★12月18日,2023年1月15日,29日(日)譲渡会開催★下関市一の宮近辺で犬が迷子になっています。詳細はココをクリック

ころちゃん日記

ころ日記(飼い主が代筆)

 
ケダマの会のみなさま
 
お元気のことと思います。
大変ご無沙汰しました!
ころです•••ではなく、今回は飼い主が代筆です。
本人が爆睡中なもので(笑)
 
ちょっと珍しい化石が見つかったので、ご報告します。
ワンモニャイトといいます。
 
 
 
晩秋の夜おそく、人間のベッドの上にいつの間にか出現します。
全体の重量が20キロを越えるので、寝る間際にこれが出ると、なかなか眠ることができなくて困ります。
 
思い返せば、今年はとても暑い夏でした。
 
 
高温多湿に弱いころはずっとバテていて、日記を書く気力もなかったようです。
 
暑さに負けないため、精力をつけなくてはいけないと思ったのか、自分でビタミンCを補給していました。
 
 
おい、それ、頂きもののゴーヤ!
ちょっと床に置いたら、こんなことになっていました。
苦くないんかい!?
 
 
プカプカ浮いている黒いものはウミウシです。
でも、これは食べられないなぁ。
 
恒例の9月のスイーツです。
 
 
 
誕生日ケーキでした。
早いもので、ころは5歳になりました。
残念ながら、本人が口にしたケーキはちょっとだけでしたが(笑)
 
気温が下がり始めると、急に元気になりました。
 
 
 
いつもの山歩きコースです。
目に活気が戻ってきました。
 
おい、元気になりすぎ!
 
 
 
ちょっと封筒を置いて、目を離したスキにこれでした。
中身の本は抜き取っていたので助かりましたが。
 
悲しいお知らせは、この黒猫のクロちゃん。
 
 
 
今月中旬に亡くなりました。
ころと仲良しの野良の女の子(推定7歳)でした。
駐車場でだいぶ弱っていたところを近所の人が見つけて、部屋に連れ帰って看取ってくれました。
朝の散歩道が寂しくなりました。
 
さて、次回は「私がちゃんとご報告するわよ~」と言いながら、ころはまた寝ました(笑)
 
 
 
2022年夏から秋のお便りでした。
 
ころ&飼い主