6月30日譲渡会【迷子や譲渡会お知らせ】はココをクリック。

1月3日掲載 負傷猫さんのその後の様子です。

1月3日 事故にあったと思われる三毛猫さんの保護主様より、その後の様子が届きました。
負傷猫さんがいます ( 熊毛郡 平生町 古開作 )→飼い主さんが見つかりました。

 

顎の骨が折れ入院治療していたみーちゃん、1/22に退院。

保護主様は飼い主様に室内飼育をお勧めし、出入り自由で、外でしかトイレをしたことがなかったみーちゃんのためにと、ケージの貸し出しをしたり、トイレや脱走防止の室内飼育のアドバイスをされました。

現在、お外に出たいと時々鳴くことはあるようですが、完全室内飼で過ごし、ご飯も食べれ、トイレもきちんとでき失敗がないとのこと。

右目は見えず、左目は見えているが瞬きしないなど、事故の後遺症も若干ありますが、前にも増して甘えるようになっているそうです。

 

ご心配ご協力下さった皆さまに、心から感謝と御礼を申し上げます。